すもももももももものうち

のほほんとね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を迎えられました

世間はもうすっかり春。

今年の冬を越せるかどうか心配していたレオですが
今もとっても元気です。

相変わらず立ち始めには苦労しているけど
慣れると普通に歩くし、転ぶけど起きるし
起きれなくてもでっかい声で叫ぶし。
もちろんご飯もしっかり食べている。

さて、今度はこの夏を越せるかどうかが心配だけど
なんか越しそうな気がする。

20歳への道を着実に進んでいるレオ君
気持ちは元気だけど体はやっぱり老化には勝てず
背中の毛と尻尾の毛がちょっと可哀相な事に。

特に尻尾は毛が抜けた上にかさぶた状になった皮膚がはがれかけたりして
出血とかするんで絆創膏貼ったりしてしのいでます。

レオの尻尾の先は少し曲がっていて、
その部分に毛がないから色んなところにひっかかって怪我するみたい。

うーん。尻尾カバーとか作るべきかな。
めっちゃ嫌がりそう…。

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

体力低下?老化?

朝起きるとなんだか体中が痛い。

最近、大ちゃんと夜にウォーキングをしているのだが
前日にちょっといつもよりペースを上げてハードなコースを歩いてみたので
もしやそのせいで筋肉痛に?

私の体ってば、どこまで老化しているの!?
それにしても関節まで痛い。
肩が痛い。足が痛い。足とか手の指の関節まで痛い。

…筋肉痛にしてはなんか変。
なんで手の関節が痛いの?突き指なんかしたっけ?

気がつくとめっちゃ寒い。
大ちゃんめ、まぁ~た窓あけっぱにしたなぁ~
と思って窓を見たが閉まっている。

じゃあ私なんでこんなに寒いの?
今日は寒い日なの?
はっ!体温の高い大ちゃんが隣にいないから寒く感じるの?
(夜中から釣りに行ってる)
…ってそんな訳ないわな。

体痛い、寒い。なんで~?と思いながら布団に包まっている時に
ふと思い出した。

この寒い感じ知ってる。
普段感じる物とは異質な寒さとけだるさ。
これは「悪寒」というものではないのだろうか?

速攻で枕もとの体温計をくわえる。
待つこと60秒。

ピピピッピピピッピピピッ

38.5°

はい、熱出てました。年に一度のお約束。
そりゃあ関節も痛いし寒いわな。

熱が出て関節が痛い経験は何度かあるけど
ここまで痛いのは初めてだったので少し驚いた。

急な熱だったからインフルエンザかと心配したが
一日ぐっすり眠ったら翌日にはすっかり良くなっていた。
花粉症かと思っていた鼻水は風邪のせいだったのか。

今はすっかり元気。
回復早いって事はまだまだ若いのかなぁと思ってみたり
体力無いんだかあるんだかよくわからない(笑)

40代は微妙なお年頃なのね。



テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

うちの大ちゃん

うちの大ちゃんはいわゆる「いい人」である。
それは私だけにではなく誰にでもいい人なのだ。

先日もこんな事があった。

「明日、釣りに行くけど魚って何匹おったらいい?」

大ちゃんは釣りが趣味で時々船釣りに行く。
最近は結構調子が良くて鯛を何匹も釣ってきてくれていたのだが
何匹必要かと聞かれたのは初めてなので不思議に思って聞いてみた。

「釣れたら釣れたで何匹でもいいし、
あかんかったらあかんで別にいいんやけど
なんで?数聞くって珍しいねぇ」

「うん。実は船の予約した時に他に誰が乗るのか船長に聞いたら
小学生の親子が乗るらしくて、最近全体的に釣果がイマイチやから
多分釣れへんと思うねん。
そやから俺がたくさん釣れたらその小学生にあげようかと思って」

「それは小学生がボウズ(一匹も釣れない事)やったらあげるって事?」

「うん。だって休みの日にわざわざ船に乗って釣りに行って
ボウズやったらかわいそうやん。
春休みの良い思い出にしてあげたいし、やっぱりなんか持って帰りたいやろうし。
最近俺調子良くてそこそこ釣れてるからたくさん釣れたら
少しあげてもええかなぁって思って」

見も知らない他人の子供の思い出まで心配しますか。
あんたどんだけええ人やねん。

以前も急に雨が降った夜
赤ちゃんを連れたお母さんが傘も無く困っていたので
よっぽど声をかけて車に乗せてあげようかと思ったらしいのだが
さすがに怪しまれると思って断念したらしい。

「桃ちゃんが一緒に乗ってたら絶対に声かけてたわ」

うん。間違いなく声かけてただろうねぇ。
道端で彼女が泥酔して困ってた見ず知らずのカップルを
家まで送り届けた事のある大ちゃんだもの。

こんな話がてんこ盛りの大ちゃん。
もちろん私には超優しいです、はい。


ちなみに釣船の小学生は見事に自分で魚を釣り上げたそうで
大ちゃんの釣った魚は全て我が家で美味しくいただきました。

テーマ:うちの旦那 - ジャンル:結婚・家庭生活

なんとなく更新できなくなっていました

ご無沙汰してます、桃猫です。

東北地方太平洋沖地震以降、のほほん能天気ブログを更新するのを憚られ
今日まで放置してきましたが
久々にブログを再開させる事にしました。

日本全体で落ち込んでいる場合ではありませんよね。
被害の無かった地域の私達が元気を出さなくては
被災地域の方達の為に動く事もできなくなってしまいますよね。

私達から日本を元気にしなくては。

私ごときに何ができるわけでもないのですが
募金や献血などできることを少しずつさせていただいています。

小さな力ではありますが少しでもお役に立てることを願います。


最後になりましたが
被災地の皆様方には心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

レオの夜鳴き

ここ一週間ほど寝不足の桃猫です。

最近のレオは夜鳴きがひどい。
以前はせいぜい「ふぅ~ん、ふぅ~ん」程度しか鳴かなかったのに
一週間ほどまえから「きゃうぅぅぅぅぅんっ!きゃうんっ!」と
絞め殺されそうな声を出すようになった。

原因は後ろ足が動き難くなってきた事。

立ちたいのに立てない。
足が動かない。
もしかしたら足が痛かったりするのかもしれない。

そんなこんなで思い通りにならない事に腹が立つのか悔しいのか
私に何とかしてもらおうと助けを呼んでいるのか
昼夜を問わずに
「きゃうぅぅぅぅぅんっ!きゃうんっ!」と鳴き続ける。

これがまた声がでかい。
二階にいても聞こえるもんだから気になって気になって
無視して寝るわけにもいかずリビングへ行く。

「立てない、なんとかしろ」とばかりに鳴きつづけるレオ。
はいはいと起こす。また倒れる。さらに鳴く。
これの繰り返し。

ある程度繰り返すと少し歩けるようになるので放置。

しばらく歩き続けているから大丈夫かな~と二階へあがって
さて寝るかとウトウトし始めるとまた「きゃうんっ!」
仕方が無いのでまた一階へ戻り起こして倒れての繰り返し。

レオが納得して寝床に戻ればお役御免。やっと寝れるのである。

これを決まって明け方にやられるのでちょっと大変だが
レオも体が辛いのだろうから仕方が無い。

食欲は変わらないし頭は元気なので
レオ自身も自分の体と中身のギャップに戸惑っているのかもしれない。
「なんでこんなに体が自由に動かないんだろう」と困っているのだろう。

このまま寝たきりになっちゃうのかなぁ。
いや、自分で動こうと必死になってるからそれはまだまだ先の話か。
私が助け続ければ当分は大丈夫だと思いたい。

「歩けるように車椅子的な物を作るべきかなぁ」とつぶやく私に
大ちゃんが「桃ちゃんやったら本気でやりそうやからなぁ」と言って笑った。

うん。結構本気(笑)
レオが本当に動けなくなったら絶対に作るぞー


テーマ:老犬介護 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。