すもももももももものうち

のほほんとね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活♪

大変ご心配をおかけしましたが、桃猫復活でございます。

熱が38度を越えたものの39度まではいかなかったので
こりゃただの風邪だと判断し
病院へも行かず、薬も飲まずひたすら食べて寝てました。

風邪は「寝て治す」主義なんで
よほどの事が無い限りは薬は飲まないんです。


実は私、小さい頃からよく熱を出して寝込む子供だったんですが
それは大人になっても全然変わらなくて
その度に病院やら薬やらのお世話になっていました。

そんな時とある本で
「風邪薬では風邪は治らない」
と言うような内容を読んでカルチャーショック!

熱も出始めの頃に無理やり下げると
せっかく免疫がウイルスを排除しようとしているのに
それを邪魔することになるらしいってちょっと奥さんご存知?

だったら変に薬なんか飲まずに自分の体に頑張ってもらおうかと
寝て治すことにしたわけです。

だから当然解熱剤も使いません。
熱が出るに任せるわけです。

38度を越え、体中が熱くなってくると

「ああ、今まさに体の免疫君がウイルスと戦っていらっしゃる。
頑張れ免疫君」

などと思いながら布団にもぐりこむ私。

たまにその思考が口から漏れ出てしまっているようで

「何訳分からんことゆうてんの?ママ(笑)」
と娘から突っ込まれます。

何年もそうやって風邪を治しているうちに
なんだか以前より丈夫になったみたいです。
いや、マジで。

以前はもっと寝込む回数が多かったんですってば。
そう言えば治りも遅かったっけ。

薬は場合によっては必要な物ではあるけれども
ちょっとした風邪程度なら、飲まない方が免疫を高めるためには良さそうです。

でもまあ、あんまり妄信するのもどうかと思うんで
ほどほどにね。


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

復活(〃 ̄ー ̄)/オメデトミサイル ━━━∋⇒,・'・:*:・'・
わたぃも実は医者嫌いなんで、自分が熱出た時は「熱さまシート」+「首のリンパ腺を冷シップで冷やす」&アイソトニック飲料で水分補給(おまけがひたすら寝るw)で乗り切っちゃいましたぁ~^^;
とどめは、「少し下してた対策」で、ビフィズス菌の好物の食物繊維たっぷりの根菜料理~w
でも、無理はしないでね~w

  • 2008/01/11(金) 21:46:51 |
  • URL |
  • ブルーキティ #-
  • [ 編集 ]

体調が良くなられたようで、「復活」おめでとうございます。
38度越えは辛かったでしょうね。
確かに医者に行ったからと言って、薬を飲んで直ぐに治る訳ではないですもんね。
でも、熱が出過ぎると体の更なる変調や奇行などの問題が出てきますから、あまり熱が上がった時などは、脇の下や足の付け根に氷嚢をタオルで巻いたのなどを当てて、体が熱くならないように気を付けてくださいね。
まだまだ寒い時期が続きますから栄養をしっかり摂って、完全に風邪をKOしてくださいね。(^▽^)/

  • 2008/01/12(土) 16:44:52 |
  • URL |
  • M・O #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momolove.blog15.fc2.com/tb.php/81-7d26b714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。