すもももももももものうち

のほほんとね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

今年の3月、ミラが小学校を卒業した。

卒業式前に
「私、感動して泣いてしまうかもしれへんわ」
なんていうお母さんもいたが
私はなんとなく泣かないような気がしていた。

小学校を卒業してもまた新たに中学に入学するわけだし
普通の子供よりもかなり個性的で
まだまだこれから手がかかるであろう娘の事を思うと
小学校を卒業するからと言って特に感動するとは思えなかったのだ。

普段涙もろい割には変な所でドライなのである。


さて、そんな気持ちで臨んだ卒業式だったが





…やられた。

やられましたとも。

ちょっとばかり泣いてしまいましたよ。

ミラさん。あれは反則やって。


卒業式では子供たちが一人ずつ「自分の夢」を語ることになっていた。

他の子供たちが
「私は英語が好きなので翻訳家になりたい」とか
「IT関係の会社社長になりたい」と言うような夢を
とてもしっかりした口調で発表しているのを見て

「最近の子はしっかりしてるなぁ…。うちの子は大丈夫なんかぁ?」
と、少しばかり不安に思っていた。

「まだなりたいものが決まってないけれど
これから色々探していきたい」
なんて言う子もいた。

うんうん。無理やり夢をひねり出すよりも
本音が出ていてなかなか好印象だ。

日頃、文章を考えたり書いたりするのが苦手なわが子は
いったいどんな事を言うのだろう。
どんな夢を語るのだろう?

その内容を全く聞かされていなかった私は
不安と期待の入り混じった気持ちでミラの順番を待っていた。


何人かの発表が終わり、いよいよミラの番である。

ドキドキドキドキ…
ミラが語り始めた。

「私はお母さんのようになりたいです」

はい?

「お母さんは、いつも私の為に一生懸命働いてくれています。
私が、間違った事をしてしまった時は
ちゃんと怒って、正しい方向へ戻してくれます」

ちょっ…。え…?

「私もお母さんのように
厳しくても心の優しいお母さんになりたいです」

………

卒業式でこんな事言われたら…


泣くやろ、普通。


卒業式が終わった後で、他のお母さんや先生方から
「ミラちゃんの言葉が一番心に残った」と言われ
親馬鹿ではあるがこの時ばかりは
わが子を誇らしく思った。


離婚してから色々あった。
決して楽しい事ばかりではなかった。

反抗期のミラと大喧嘩したり
夏休みの宿題の事でやきもきしたりして
私の子育ては間違っているのだろうかと悩んだことも
一度や二度では無かった。

出来る限り一生懸命やってきたつもりではいるが
私は決して完璧な母親でも素晴らしい母親でも無い。
正直な所欠点だらけだと思う。

それでもミラは私のようになりたいと思ってくれていたのか。
私の想いをきちんと受け止めてくれていたのか。

一生懸命頑張ってきて良かった。

心からそう思うことが出来た今回の卒業式を
私は一生忘れる事は無いだろう。



-----------------------------------------

ミラ、ありがとう。
すごい嬉しかった。
あんたが私の子でほんまに良かったと思う。

これからも一緒に頑張って行こな。

最後になったけど

卒業おめでとう☆


スポンサーサイト

コメント

文章を見て、僕も少しほろりと来ました。
卒業おめでとう

  • 2006/04/01(土) 12:21:40 |
  • URL |
  • けいやん #-
  • [ 編集 ]

ミラちゃん、卒業おめでとう。おかんとけんかしても、感謝する気持ちは捨てちゃ駄目だよ。ウルウルしちまったよ

  • 2006/04/02(日) 22:08:24 |
  • URL |
  • 大型二輪海苔 #-
  • [ 編集 ]

ミラちゃん☆

初めまして!!私も涙が出ました。。ミラちゃんは素直でイイ子ですね☆可愛いです(^-^) これからも応援しています♪

  • 2006/04/03(月) 08:00:06 |
  • URL |
  • みゆき #-
  • [ 編集 ]

すばらしいね!

こんな言葉を送ってくれる子供は中々いないと思います。

僕も涙がでました。

親の愛が子供に結びつき、子供がそれに応えて返してくれる。親子の愛って不変ですね。

  • 2006/04/03(月) 20:39:43 |
  • URL |
  • おはまろ #-
  • [ 編集 ]

泣いてしまいました

ずっと前から読んでました、くたばれ!を。
今日は久しぶりに心が動きました。
私は子育ての自信がなくて、
子供を持つことを諦めていますが、
ミラちゃんのような子供たちをできるだけ守っていきたいといつも思い、目を光らせています( ̄m ̄〃)

ミラちゃんおめでとう、お母さんもおめでとう★

  • 2006/04/03(月) 20:54:41 |
  • URL |
  • りか #-
  • [ 編集 ]

涙。

ミラちゃん、いい子に育ってますね。

私は「子供のために、、離婚せずに頑張れ」といわれ続け、でも子供を見ていると、何が子供の為なのかわからなくて。

でも、少し勇気が出ました。

  • 2006/04/03(月) 21:36:51 |
  • URL |
  • まゆ #-
  • [ 編集 ]

私もちょっとうるうるしてしまいました。
やっぱりちゃんと見ていてくれてるんですね。子供に厳しくしても本当に愛情があればちゃんと伝わるんですよね。お母さんも立派。ちゃんと理解してるみらちゃんも立派です。

ミラちゃん、桃猫さん、ご卒業おめでとうございます。

  • 2006/04/03(月) 22:10:36 |
  • URL |
  • mokuren #s7ElEisI
  • [ 編集 ]

ミラちゃんオメデトウ!

本当に素敵なお話。素敵な親子。
うるっときちゃいました。
うちの姉も離婚して、一人でがんばって娘を育てています。色々大変だったみたいですが、ようやく今年から小学校1年生です。ミラちゃんみたいなやさしい女の子になるといいなぁ・・・。

  • 2006/04/03(月) 23:22:16 |
  • URL |
  • どっどっど #-
  • [ 編集 ]

話つくってるでしょw

  • 2006/04/04(火) 09:33:02 |
  • URL |
  • ぷぷぷ #-
  • [ 編集 ]

おめでとう

ミラちゃん、お母さんの事を一番見てて、理解してるんですよね。とっても羨ましいな~!もちろん色々と大変な事もあるかと思いますが、ミラちゃんのように素敵なお子さんが育つのも、桃猫さんだからだと思いますよ。私は、離婚が頭にあったので、子供を持つ勇気がなかく、で、離婚をし、もう、子供は無理なので、自分の選択が良かったのかな?って考えてしまいました。

  • 2006/04/04(火) 10:05:44 |
  • URL |
  • yoshimi #-
  • [ 編集 ]

初めまして&おめでとうございます

初めまして。くたばれ!いつも楽しみにしています。
ミラちゃんの言葉、泣いちゃいました。
桃猫さんがきっちり背中を見せていらした証拠ですね。
私の娘はまだ3歳、小学校の卒業式まで(あ、ずっとか)、まだ日があるのできっちり背中見といてもらおーじゃないのっと元気が出ました。
ミラちゃんおめでとう!

  • 2006/04/04(火) 15:44:37 |
  • URL |
  • ちな #2ykNyDH.
  • [ 編集 ]

いいですねぇ

もぅ、ミラちゃんいい子です!欲しいですよ!(笑)
私もそんな子どもを育てたいものです。

  • 2006/04/04(火) 23:17:23 |
  • URL |
  • 悠季 #-
  • [ 編集 ]

卒業おめでとうございます。

意地悪かくひともいるみたいだけど…
なんでも人間素直に受け止めれないのって寂しいですね。
本当のエピソードだと信じています。
桃猫さんを見ていればこそのミラちゃんの言葉だと思いますよ。
これからも頑張ってください。

  • 2006/04/05(水) 16:22:15 |
  • URL |
  • なっじょ #JalddpaA
  • [ 編集 ]

ミラちゃんはちゃんと自分が愛されているってわかってるお子様なんですね。
微笑ましいです。

私も両親の事大好きだけれど、12歳くらいのころは自分のことしか考えない子供だったな^^;

  • 2006/04/07(金) 17:23:53 |
  • URL |
  • mo #-
  • [ 編集 ]

おめでとうございます

こんな言葉を言われたら泣いちゃいますよね。
私も読んでいてウルウルしちゃいました。
これからも頑張ってください。

  • 2006/04/12(水) 10:57:29 |
  • URL |
  • まっち #-
  • [ 編集 ]

こどもからの贈り物(^-^)

…ですね、まさに。
こどもって、親を選んで生まれてくるってけっこう有名な話だよね。
私もミラちゃんと同い年の娘がいます。
いつも思うことは、桃さんみたいに「私のこどもでいてくれてありがとう!」という気持ちです。
桃さんとミラちゃんの未来に幸多かれってとこかな♪

  • 2006/04/13(木) 12:47:40 |
  • URL |
  • みんきーもんきー #-
  • [ 編集 ]

いつもお邪魔していました。
過去の世界で見ていたミラちゃんも、もう中学生なんですね。
なんか不思議な感じ・・・。

こういうことって思っていても、
恥ずかしさもあってなかなか言葉にできないものだと思います。
ミラちゃん、きっと素直ないい子なんでしょうね♪
中学校に進学して、また世界が広がるでしょうが
お友達と仲良く、恋にお勉強にいい青春時代をすごして欲しいなと思います。

  • 2006/04/14(金) 02:24:33 |
  • URL |
  • はるたん #-
  • [ 編集 ]

はじめまして、うっかりくらってしまい、鼻水たれそうになりながら書き込んでます。
いつもは読み逃げしてるんですが、ひさびさに覗いたらいい話すぎます・・・うちのおバカ息子にゃ期待できない話だ・・・いい子ですねミラちゃん、くたばれ!もこちらも更新楽しみにしています

  • 2006/05/10(水) 07:45:02 |
  • URL |
  • kano #-
  • [ 編集 ]

卒業式

ミラちゃん良い子だわぁー
お母さんのことちゃんと見てる!
ブログ見ていたら私の娘と同じ歳であることに発見して
ここに来ました.
こちらの卒業式でも将来の夢語るシーンがあり
うちの娘は前前からパン屋希望だったので
そういうかと思っていたら
離婚した夫婦が並んで見ているところに
衝撃的な一言が!
「フランスに留学して
有名なパテシエになりたいです」
???
いつからパン屋がケーキ屋になっていたの?
しかもフランス???
英語もまだなのにびっくりです
どうなるか分かりませんがね..

ミラちゃんの成長も期待しましょう!

  • 2006/05/27(土) 13:41:20 |
  • URL |
  • ピンクスズラン #-
  • [ 編集 ]

われわれは、実に不幸で、一つのことを喜ぶにしても、それがまずくいった場合には、
腹を立てるという条件付でなければ喜べないのである。
まずくいくことは、無数のことによってそうされうるし、常時そうされていることである。
それと反対のまずいことで腹を立てることなしに、よいことを喜ぶ秘訣を見つけた人は、急所を見つけたのである。
それは永久運動のようなものだ。

  • 2006/07/01(土) 22:29:56 |
  • URL |
  • ホフラコワ夫人 #-
  • [ 編集 ]

とても遅い投函で申し訳ありません。

ミラちゃん、本当に素敵なお子様ですね。
そしてなにより
そう育てられた桃さん
子供が欲しい愛情を、惜しみなく与えて育てたからこその
ミラちゃんの素直な言葉へ繋がるのです。

  • 2006/08/25(金) 09:57:43 |
  • URL |
  • 感謝♪ #-
  • [ 編集 ]

も1つのブログの愛読者です。
うちもADHDやLDの傾向があるので
こちらのブログもおじゃましたいと思っていて
やっと来る事ができました。
うちの学校も夢を語るらしぃですよ!
どこもそうなんでしょうか?
ミラちゃんの素直な言葉に涙しながらカキコ
しています。 いつまでも素敵な親子でいて
くださいね。応援しています

  • 2007/03/10(土) 11:48:11 |
  • URL |
  • ねこ #MDo56pwE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momolove.blog15.fc2.com/tb.php/26-26720fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。