すもももももももものうち

のほほんとね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオが永眠いたしました

愛犬レオが今夜19歳10ヶ月の生涯を終えました。
老衰でした。
20歳を迎えられなかったのは残念ですが
最後まで本当によくがんばってくれました。

明日、メモリアルパークで最後のお別れをしてきます。


…今夜はこれが精一杯です。
また後日更新します。
スポンサーサイト

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

甘えん坊レオ君

歳を取ると幼児化する人もいたりなんかするわけだが
犬も同じなのかもしれないと思う今日この頃。

レオがやたらと甘えん坊になったような気がする。

今日も朝からシャワーを浴びていたら
どこからかなんか妙な音がする。

金属音のような高音が不規則ではあるが
シャワーから流れる水の音に混じって聞こえてくる。

なんだ?水道がなんかがおかしいのかな?

シャワーを止めてよく聞くとその音はドアの外から聞こえてくる。

「ふぅ~ん、ふぅ~ん」

レオかっ!(笑)

ドアを開け顔を出すと嬉しそうにくるくる回る。
いや、まだ出れないし。

なんかここ2、3年くらいからやたら甘えん坊になった気がする。

布団に入ってきてピッタリくっついて寝るようになったり
姿が見えないとふんふん泣きながら家中探し回ったり
少しでもトイレが長いとドアの前でふんふん泣きながらうろうろしていたり。

小さい頃からしっかりしていて
あまり甘えるような子じゃなかったんだけどなぁ。
年齢のせいなんだろうか?なんだか不思議。

まあ好きなだけ甘えればいいよ。

だけど「布団に入れろ」と寝ている私の顔にパンチ喰らわすのはやめてね(泣


テーマ:シーズー - ジャンル:ペット

犬の正しい年齢

今年でレオも16歳。
長生きやなぁとしみじみしていると母が言った。

「レオは今年で17歳やで」

嘘ぉ。

だってレオは私が結婚した年に生まれたんだよ?
その翌年に生まれたミラが今年15歳なんだから16歳でしょうよ。

「犬の年齢は数え(数え年)で言うねん。
動物病院のカルテも年齢は数えで書いてあるで。
知り合いのブリーダーさんも犬の年齢は数えでゆうてたし」

そうなの?犬の年齢って数えの年齢で言うほうが正しいの?
世間一般的にそういうものなの?
私は普通に人間と同じように満年齢で考えてたよ。

…誰か詳しい方教えてください。


数え年で言うのが正しいとすれば
母の言う通りレオは17歳と言うことになる。

マジですか?

それじゃあなんですか?17歳の老犬が
目が回るんじゃないかと思うくらいの勢いでくるくる回って喜びを表現したり
トイレ後のご褒美貰うために転ばんばかりの勢いで
(たまにすべって転ぶけどすぐ立ち直る)フローリングの上を走ってきたり
私が寝ている布団の上をリズミカルにジャンプしながら移動したりしてるわけですか?

元気すぎるやろ(笑)

これが16歳だとしても十分元気だ。

もうここまで来たらいっそのこと
ミラの成人式まで生きていて欲しいものである。



テーマ:シーズー - ジャンル:ペット

ウサギの爪切り

まだラビが我が家へ来て数ヶ月しか経っていなかった頃
ラビの爪はミラと二人がかりで切っていた。

ミラがラビを抱き頭をナデナデし
ふにゃ~と和んでる隙に急いで爪を切る。

…簡単そうに書いてるけどこれが結構大変で
爪を切っている最中に覚醒したラビが暴れて中断なんて事も少なくなかった。

うさ飼いの方なら、ウサギの爪の凶悪さはご理解いただけるだろう(泣

そんなわけでなかなか上手く爪を切れなくて
前足の親指?に当る部分の爪を切りそびれていたのだが
ある日、ラビの手から出血しているのを発見。

「え?」

どうやら親指の爪が根元から折れたらしい。
パニクる私。

どうしようどうしようどうしよう。

とりあえず近所の動物病院へ電話をし、
ウサギを診てもらえるのか確認して速攻で連れて行った。

その病院には先生が4名在籍していて
今回ラビの担当になったのは女医さんだった。
どう見ても20代前半。
まだ初々しさの残る小柄でとても可愛らしい先生だ。

「爪が折れたんですね?」

折れた部分を診察して消毒。
にっこり笑って先生はこう言った。

「根元からきれいに折れてるから大丈夫ですよ。
またちゃんと生えてきますから心配しないで下さいね」

よかった~と一安心。
ではラビちゃん帰りましょうか…と思ったら先生に聞かれた。

「爪は家で切っているんですか?」

「はい。おっかなびっくりですけど(笑)」

「よかったら切っておきましょうか?」

そりゃ願っても無い。

そう言えばウサギが素直に爪を切らせてくれない場合は
ペットショップや病院で切ってもらった方がいいって
ネットとか本に書いてあった。

うんうん。やっぱりプロに切ってもらった方がいいよね。
お金は少しかかるけど、今度からは病院で切ってもらった方がいいかもしれない。

私は「お願いします」と即答。

まず看護師さんがタオルでラビを包み足だけを出して抱いた。

なるほど、ああすればいいのか。
うーん、勉強になるなぁ。
やり方を良く見て家で試してみるのもいいかもと真剣に見つめる私。

先生はにこやかに
「じゃあ爪切りますね~」とラビの足を掴んだのだが
次の瞬間私は信じられないものを見てしまった。


ラビの豪快なキックで吹っ飛ぶ
小柄な女医さん。




ウサギのキックって…凄い威力なのね。
大げさじゃなくて本当に「パーン!!」って音がした。


暴れるラビ。
それを必死で押え、タオルに包みなおす看護師さん。

吹っ飛ばされた女医さんはくじけなかった。

にこやかに「びっくりしたのかな?大丈夫だからね~」と
再びラビの足に手を近づける。

さっきよりも激しく女医さんにキックをお見舞いすると
タオルから逃れようとジタバタ暴れ看護師さんの手を引っかきまくるラビ。

現場はパニックに!


私が固まってその状況を見つめているとやはりにっこりと笑いながら
先生が私に聞いてきた。

「…えっと、普段爪は家で切ってるんですよね?」

「…は、はい」

「家で切ってもらった方がいいかもしれませんね(にっこり)」

「…すいません」


可愛らしい女医さんと看護師さんをボロボロにした
暴走モード突入中のラビを連れ私は帰宅の途についたのだが
最後まで笑顔の女医さんはまさにプロだった。


あれから3年
ラビはすっかりおとなしい抱っこウサギになり
爪切りは私一人でもできるようになった。


爪切りをしながら時々思い出すこの事件。
あの可愛らしい女医さんのトラウマになっていないことを祈るばかりである。


牧草まみれ

その頃のラビ↑

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

ウサギの餌

ラビの餌の用意をしていた時の事。

手が滑って餌をぶちまけてしまったおっちょこちょいの私。
「やっちゃったんだぜ」と片付けていたらレオが走ってきて
ラビの餌の匂いをふんふんとかぎ始めた。

「?」と思ってみているとボリボリと食べだすではないか。

「食べたらあかんって!」

あわててレオを抱き上げ隣の部屋へ避難させる。

「ふぅ~んふぅ~ん」と甘えた声を出しているが
片づけが終わるまで隔離。

何でこんなもん食べんねん。
食い意地が張ってるにも程があるやろうと
その時はそう思っただけで終わったのだが
この後もレオは隙を見てはラビの餌を食べようとする。

…なんか気に入ったみたいなんですけど。


いやいやレオ君、それは犬として何か間違ってますから。
確かにレオは生野菜が大好きだがウサギの餌はなんか違うやろ。


ここで少し気になった。
「ウサギの餌の原材料って…何?牧草やんなぁ?」

で、原材料を見てみた。
↓ちなみにうちが買ってる餌はこれね

ラビットプラス・ダイエットメンテ2.5kg

■主な原材料
チモシーミール、とうもろこし、アルファルファミール、ふすま、小麦粉
ポリフェノール、茶葉エキス、オオバコ、タンポポ
ビタミン(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K) ミネラル類、酵母


うん。やっぱり牧草がメインやね。
他の材料は食べても特に問題なさそうなものばかり。

なるほど、野菜好きのレオが匂いに誘われて食べてもおかしくないわな。

ちょっと好奇心が沸いてしまった。



…美味しいんかな。



ええ、勝てませんでしたよ好奇心には。
一粒手にとってカリッと齧っちゃいました(笑)
ラビ餌


まず…くはないかな?美味くも無いけど。

なんか激しく乾燥させたお茶の葉を食べてるみたいな感じ?
でも、ほんのり薄甘い味がする。
レオはこれが気に入ったんだろうか?

口の中がもそもそするからとりあえずすぐにティッシュに出す。
さすがに飲み込む気にはなれなかった。

うーん、でも野菜好きのレオなら美味しいと感じるのかも。
でもこれはあくまで「ウサギ用の餌」。
犬が食べるのはあんまりよろしくないよなぁ。

とりあえず久々に大好きなみかんをあげてみたら
ラビの餌の事は忘れてしまった模様。

そのままずっと忘れていてください。






テーマ:シーズー - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。