すもももももももものうち

のほほんとね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットロスなのかな

レオが亡くなる一週間前、固形物を全く口にしなくなった頃から
今月中にはもうダメかもしれないと覚悟はできていたつもりだった。

だからレオが死んでも泣かないんじゃないかと思っていた。
介護生活が長く、大変な事も多かったから
レオが死んだらほっとしてしまうんじゃないかと思っていた。

とんでもなかった。

いつものように寝ていると思っていたレオが
冷たくなっていた事に気づいた時には一瞬呆然とした。
涙は出なかった。

「そうだ、大ちゃんに連絡しなくちゃ」
外出中の大ちゃんに電話をかけて「レオが…」と言ったとたん
堰が切れたように涙が溢れた。

その後はもうダメだった。止まらなかった。
祖母が亡くなった時より泣いたかもしれない。
(ばーちゃんごめん)

翌日は目が腫れていてとてもコンタクトレンズを入れられる状況ではなくなっていた。
なんとかその日は泣かずにいられるかなと思っていたのだけれど
斎場でレオをお見送りするときにまた泣いてしまった。
寝ているように見えるレオとお別れするのは本当につらかった。

翌日、元気は出ないものの もう落ち着いているだろうと思ったのに
レオがいた場所に自然に視線をやる自分に気づいてまた涙が出た。

大丈夫か?私。

そして今日、今のところ泣いてはいない。
レオがいた場所を見ると切なくなるけど涙は出ない。

寂しい気持ちはどうしようもないけど
私が元気にならなくちゃレオが安心して天国へ行けないよね。

毎日少しずつ元気になります。

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

レオ君、19歳6ヶ月に突入

四捨五入したら20歳と言う年齢になったレオ。

子供の頃から食欲があって(ありすぎて)いつになったら
落ち着くんだろうと思っていたら知人にこう言われた。

「歳を取ったら自然に食欲無くなるから大丈夫」

そうか、そうなんだ~と思っていたがいまだに食欲がなくならない。
朝、夜、きっちり今までと同じだけ食べる。


「目が見えなくなったらあまり動かなくなるよ」と言われた。

そうなのか~と思っていたのだけれど
白内障でほとんど目が見えないはずなのに必死で歩こうとする。


「動けなくなったら食欲なくなるよ」と言われたので
そりゃそうだねと思っていた。

3月の最初の頃から足が動き難くなり、簡単な補助具を作ってあげた。
4月始め頃、それでも歩けなくなってしばらくは寝たきりのような状態になった。
それでも食欲は無くならなかった。
可哀相だなぁと思って足を少しだけマッサージしてあげたら
…5月の初旬頃に なんかまた立てるようになって時々歩けるように復活した。

補助具無しで二時間くらい小刻みに歩いていたのには驚いた。


うちの犬は不死身なのかもしれない。



レオ0611

目を開けたまま寝ているレオ君↑
白内障で目が真っ白。
毛がぼさぼさな上、シーズーに見えないのは私がカットしているからなのでした

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

春を迎えられました

世間はもうすっかり春。

今年の冬を越せるかどうか心配していたレオですが
今もとっても元気です。

相変わらず立ち始めには苦労しているけど
慣れると普通に歩くし、転ぶけど起きるし
起きれなくてもでっかい声で叫ぶし。
もちろんご飯もしっかり食べている。

さて、今度はこの夏を越せるかどうかが心配だけど
なんか越しそうな気がする。

20歳への道を着実に進んでいるレオ君
気持ちは元気だけど体はやっぱり老化には勝てず
背中の毛と尻尾の毛がちょっと可哀相な事に。

特に尻尾は毛が抜けた上にかさぶた状になった皮膚がはがれかけたりして
出血とかするんで絆創膏貼ったりしてしのいでます。

レオの尻尾の先は少し曲がっていて、
その部分に毛がないから色んなところにひっかかって怪我するみたい。

うーん。尻尾カバーとか作るべきかな。
めっちゃ嫌がりそう…。

テーマ:老犬・高齢犬 - ジャンル:ペット

レオの夜鳴き

ここ一週間ほど寝不足の桃猫です。

最近のレオは夜鳴きがひどい。
以前はせいぜい「ふぅ~ん、ふぅ~ん」程度しか鳴かなかったのに
一週間ほどまえから「きゃうぅぅぅぅぅんっ!きゃうんっ!」と
絞め殺されそうな声を出すようになった。

原因は後ろ足が動き難くなってきた事。

立ちたいのに立てない。
足が動かない。
もしかしたら足が痛かったりするのかもしれない。

そんなこんなで思い通りにならない事に腹が立つのか悔しいのか
私に何とかしてもらおうと助けを呼んでいるのか
昼夜を問わずに
「きゃうぅぅぅぅぅんっ!きゃうんっ!」と鳴き続ける。

これがまた声がでかい。
二階にいても聞こえるもんだから気になって気になって
無視して寝るわけにもいかずリビングへ行く。

「立てない、なんとかしろ」とばかりに鳴きつづけるレオ。
はいはいと起こす。また倒れる。さらに鳴く。
これの繰り返し。

ある程度繰り返すと少し歩けるようになるので放置。

しばらく歩き続けているから大丈夫かな~と二階へあがって
さて寝るかとウトウトし始めるとまた「きゃうんっ!」
仕方が無いのでまた一階へ戻り起こして倒れての繰り返し。

レオが納得して寝床に戻ればお役御免。やっと寝れるのである。

これを決まって明け方にやられるのでちょっと大変だが
レオも体が辛いのだろうから仕方が無い。

食欲は変わらないし頭は元気なので
レオ自身も自分の体と中身のギャップに戸惑っているのかもしれない。
「なんでこんなに体が自由に動かないんだろう」と困っているのだろう。

このまま寝たきりになっちゃうのかなぁ。
いや、自分で動こうと必死になってるからそれはまだまだ先の話か。
私が助け続ければ当分は大丈夫だと思いたい。

「歩けるように車椅子的な物を作るべきかなぁ」とつぶやく私に
大ちゃんが「桃ちゃんやったら本気でやりそうやからなぁ」と言って笑った。

うん。結構本気(笑)
レオが本当に動けなくなったら絶対に作るぞー


テーマ:老犬介護 - ジャンル:ペット

犬用尿とりパッド代用品

以前「老犬のトイレ事情2」で女性用生理用品・夜用を
レオの尿パッドの代わりに使っていると書いたのだけど
最近ダメになってきた。

夜中とか私が見ていない時のおしっこの量が多くて吸収しきれなかったり
転んで起きられなくてじたばたしている時にずれてしまって
そのままの状態でおしっこして漏れたりしてちょっと困っていた。

このままじゃイカン。
なんか良いものはないのかと考えてドラッグストアへ。

最初に赤ちゃん用を見に行ったのだが紙おむつばっかり。
いや、だから私が欲しいのは尿パッドなんだってば。
あるにはあったが所詮は紙おむつの補助的なものなのでなんか吸収量が不安。

うーんと思いながら大人用紙おむつのコーナーへ。

大人用紙おむつを切ってガムテで留めて使うかなぁ…と思って見ていたが
やっぱり形的にイマイチ。価格も結構いいお値段。

高いと意味無いんだけどなぁ…とふと横のコーナーを見ると尿パッド発見。
あるやん♪
おおっ、値段も意外とお手ごろっ♪

これも紙おむつの補助的な物らしいのだけれど
大人用だからサイズや吸収量に問題は無し。

ふむふむと見ていると…男性用と女性用がある。
紙おむつならともかく尿パッドが男性用とか女性用とかに
分かれてる物だとは知らなかった。
ひとつ賢くなりました。

レオに使うにはどっちがいいんだろう?

あれでもない、これでもないと商品を引っ張り出してはじーっと見て棚に戻す。
見本を触ってうーんとうなりながら考える。

どこからどう見ても介護中の主婦だったんだろうなぁ。
いや、確かに介護中なんだけど犬ですから。
店員さんに「どんな物をお探しですか」って聞かれなくて良かった(笑)

んで最終的に買ったのがこれ↓

「リフレ 男性用 スーパー尿パッド お得用パック 56枚」


結論を言えば、この商品かなり良いです♪
コストパフォーマンスは女性用生理用品より良いし
おしっこも大量にしっかり吸収してくれて言う事なし!

難を言えば脱臭や消臭効果が無いことくらいかな?
でも、臭う事でおしっこしたことがわかりやすいからこれもまた良し。

ただ、粘着テープはついてないんでガムテープをくるんと丸めて
それで留めてます。
全然問題なし。

とても快適になりました、はい。

これはあくまでレオには良かったと言う事なので
使ってみようという方はワンちゃんの体型やおしっこの量なんかも
考慮して他の商品とも比較してみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大ちゃんに「レオの尿パッド、人間用にした~」と報告したところ
「男性用やろ?買って帰ってるの近所の人に見られて俺が使ってると思われたら嫌やなぁ…」
と、いらぬ心配をしていた。

誰も思わへんって(笑)

テーマ:老犬介護 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。